大川家具ロゴ


トップ
キャビネット
サイドボード
チェスト
シェルフ
マガジンラック
テレビボード
センターテーブル
サイドテーブル
ダイニングテーブル
チェア
ソファ
デスク
書棚
食器棚
食器
ミラー
組合せ家具

メーカー別
岡製作所 大川家具
家具工房Bridge 大川家具
古賀清木工 大川家具
コンフォートスタイル 大川家具
境木工 大川家具
志岐インテリア工業 大川家具
シキファニチア 大川家具
杉工場 福岡家具
生松工芸 大川家具
タカセインテリア 日田の家具
高野木工 大川家具
平田椅子製作所 諸富家具
福山工芸 大川家具
ヨコタウッドワーク 大川家具
レグナテック 諸富家具
飛鳥工房 諸富家具
スナオラボ 福岡の家具



送料について

安心の3年保証


ご利用ガイド

よくある質問

お問合せ




オオカワスタイル



大川家具



ブログ

商品カテゴリ一覧 > インフォーメーション > 大川で生み出されるインテリア最新情報





現在、海外の展示会を見に行けば「ネオクラシック」「シャビーシック」が相変わらず大人気のスタイルだなと感じます。

「ネオクラシック」というのは、中世の貴族の館にあるようなクラシックとモダンが融合したようなスタイル。日本でもアスプルンドが扱っているイギリスのHALOなんかが人気ありますね。また、「シャビーシック」というスタイルは、エイジング加工によりちょっと古びた風合いを出したヴィンテージ風のスタイル。

ただ、海外の展示会で見るスタイルにしても、HALOにしても、インテリアの上級者でなければとてもコーディネートできませんし、日本の住宅環境ではなかなかハードル高いですね。そこで、ネオクラシックやシャビーシックのエッセンスを持った、もっと日本住居に合わせやすいアイテムも大川にはありますのでご紹介していきます。



・ネオクラシックのエッセンスを持ったスタイル



・シャビーシックなスタイル


カバーナシリーズ



ダンクシリーズ





トレンドというわけじゃありませんが、やはり日本では「無垢スタイル」「北欧モダン」「フレンチカントリー」が安定して人気がありますね。これらのスタイルの最新情報もご紹介していきます。







例えばテレビが液晶に変わったことで、テレビボードも薄くなりました。家具と家電はとても密接な関連がありませす。それだけでなく、ライフスタイルによっても家具に必要な機能は異なってきます。そんな、ライフスタイルの変化によって変わってきている家具の情報もご紹介していきます。